まちあるき・自転車ツアー・社寺ガイド

登録文化財の料亭で花街で生まれた「大津絵踊り」を楽しむ

5,500円(税込)

シェアする

江戸時代に生まれた「大津絵」は、今も商品のパッケージや看板に登場する、大津を代表する人気キャラクターです。
鬼の念仏や藤娘をはじめ、大津絵の代表的な十種が織り込まれた踊りが、大津の花街で始まった「大津絵踊り」です。
まちあるきでは、柴屋町周辺の散策後、国登録有形文化財の料亭「豆信」で、ミニ会席をいただきながら、ゆっくりと「大津絵踊り保存会」による踊りをご鑑賞いただくプレミアムなツアーです。

受付終了しました

プログラム案内人

まちなかガイド推進委員会メンバー

まちなかガイド推進委員会メンバー

大津市の中心市街地は、江戸時代から現代までの魅力的な資産が数多く点在し、地元では「大津百町」とも呼ばれています。私たちは、歴史・文化・人・店・町並み等の物語をおもてなしの心によるガイドツアー形式でお伝えしています。

京阪三井寺駅

柴屋町(旧花街)案内

柴屋町(旧花街)案内

大津絵の店

大津絵の店

料亭「豆信」(大津絵踊りの実演・解説)

料亭「豆信」(大津絵踊りの実演・解説)

今回のまちあるき訪問スポット

プログラム詳細

実施日
2019/2/24(日)
実施時間
11:00〜15:00(約4時間)
予約終了
参加希望日の3日前
参加料金(税込)
5,500円※ミニ会席、保険料を含む
定員人数
20人(最少催行人数1人)
備考
昼食場所はお座敷になります。イスのご用意ができませんので予めご了承ください。

集合場所・集合時間

集合場所
〒520-0047 滋賀県大津市浜大津3丁目6-12
京阪石坂線 三井寺駅
集合時間
11:00

お申込み/お問合せ/主催者情報

主催者情報
㈱まちづくり大津
お申込み方法
下記のお問合せ先(TEL/FAX/メール)よりお申込みください。
受付時間
平日9:00~17:00
お問合せ先

受付終了しました

このプログラムのタグ