文化体験・ものづくり

「かるたの殿堂」・近江神宮でかるた札の歌人になりきり体験!

1,000円(税込)

シェアする

近江神宮のご祭神・天智天皇は、小倉百人一首の巻頭歌を詠まれました。そのゆかりによって近江神宮は「かるたの殿堂」と称され、競技かるたの日本一を競う「競技かるた名人位・クイーン位決定戦」等の大会が盛んに開催されています。好評のはかま体験に続いて、模擬十二単を身にまとい、金屏風と厚畳みの本格セットで百人一首かるたの歌人になりきる体験が登場しました。かるた札の歌人になりきって素敵な写真を撮りましょう!

プログラム案内人

近江神宮衣裳部スタッフ

近江神宮衣裳部スタッフ

結婚式・七五三・お宮参りなどで多くの方に貸衣装をご利用いただいております。なりきり体験でかるたの殿堂を思う存分お楽しみください。
関連サイト:http://oumijingu.org/publics/index/166/

プログラム詳細

実施日
毎日
実施時間
10:00~16:00(土日祝は9:30~16:00)(体験時間30分)
予約終了
前日までに予約要
参加料金(税込)
1,000円
衣装レンタル料を含む
定員人数
最少催行人数1人

集合場所・集合時間

集合場所
〒520-0015 滋賀県大津市神宮町1-1



近江神宮衣裳部
(京阪石坂線・近江神宮前駅より徒歩10分、駐車場有)
集合時間
随時受付

お申込み/お問合せ/主催者情報

主催者情報
近江神宮衣裳部

お申込み方法
下記のお問合せ先(TEL/メール)よりお申込みください。
受付時間
10:00~16:00
お問合せ先

このプログラムのタグ