文化体験・ものづくり

仏さまと心を通い合わせる大切な法具 ビーズブレスレット(腕輪念珠)制作体験

1,000円(税込)

シェアする

ビーズブレスレットの制作は、東日本大震災に際し「被災地支援のための絵本・ビーズブレスレットを用いた傾聴プロジェクト」で、被災者の方が話し出しやすいように、そのきっかけとなるよう曹洞宗の方が始められました。ビーズブレスレットという言葉も、この活動を通じて初めて考えられたもので、幼い子供たちから大人まで楽しく一緒に作りながら会話を通じて互いの心が通じ合いはじめる。本体験もただ単に制作するだけでなく、一緒に様々な話しをしながら、心の洗濯をしていただければと考えています。

プログラム案内人

三井寺僧侶

三井寺僧侶

念珠とは何かを分かりやすく説明し、できあがった念珠はご祈祷後、お持ち帰りいただきます。
関連サイト:http://www.shiga-miidera.or.jp/taiken/beads/

プログラム詳細

実施日
毎日
実施時間
9:00~16:00のうちご予約いただいた45分
予約終了
空きがあれば当日予約OK
参加料金(税込)
1,000円
三井寺入山料(大人600円等)が別途必要
定員人数
50人(最少催行人数4人)

集合場所・集合時間

集合場所
〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246


三井寺観音堂客殿
(京阪石坂線・三井寺駅より徒歩10分、有料駐車場有)
集合時間
ご予約時間までに

お申込み/お問合せ/主催者情報

主催者情報
三井寺
お申込み方法
下記のお問合せ先(TEL/メール/外部サイト)よりお申込みください。
受付時間
8:00~17:00
お問合せ先

このプログラムのタグ